Relaxing

かつてお勝手口だった古くて小さな引き違い戸。開けると、そこは完全にリノベートされた、あなただけの空間です。京都の歴史の中心地にありながら、閑静な隠れ家的な佇まい。レジデンスの中心となるのは、苔庭を臨むラウンジです。椅子にすわって庭を眺めれば、時の流れが変わり、より深い気持ちにつながるのを感じるでしょう。日がな、なにもせずに過ごすのもよし、本を読むのもよし。お好きなように過ごしてください。kura298は母屋から独立し、ゲストのプライバシーを尊重するレジデンスです。お手伝いの必要がない限り、私たちは一切ゲストルームにお邪魔いたしませんが、すぐそばのギャラリースタッフが、いつでもご要望にお応えいたします。寒い京都の冬には、床暖房とガスヒーティングで快適にお過ごしください。

Working

蔵のなかで、私たちが特に好きなのは古い木の構造柱。まるで現代彫刻のようでもあります。お昼寝の最中にアイディアを思いつく、というゲストのために、夢にみた黄金のアイディアをすぐに描きとめられるよう、カウチのすぐ横に広々としたワーキングデスクも用意しました。wi-fiも完備しています。

Sleeping

建物の東南に建ち、ひときわ目を惹く小さな蔵、その2階にベッドルームがあります。床に敷いたサイザル麻と家具類をのぞき、私たちはここを元の形に戻しました。補修を手がけた左官職人は、石灰に海藻を混ぜ込んだ漆喰を用い、代々受けつぐ伝統的な手法を発揮できる仕事を楽しんでくれた様子でした。喧騒から離れ、頑丈な土壁とい草の香りに包まれた畳ベッドとオーガニックコットンの寝具が、深い眠りにいざないます。

Kitchen

ゲストは、ギャラリーのキッチンをいつでも制限なくお使いいただけます。蛇口をひねれば出る井戸水は、名水で知られる梨木神社と同じ水脈、新鮮なお水でお茶やエスプレッソを楽しみませんか。京都に数多くある店や市場で見つけた素晴らしい食材を、自分で美味しく料理するのでしたら、キッチンに基本的な道具を揃えています。食器類はすべてギャラリーから選んでいます。

Bathroom

ひとしきり京都散策を楽しんだら、存分にリフレッシュしてください。バスルームには、十分な広さのシャワーがあり、床暖房を完備しています。私たちがセレクトしたシャンプー、コンディショナー、石鹸、そしてヘヤードライヤー、オーガニックコットンのタオルもご準備しています。

Plan